FELIX on FIA Athens 2014 Cloud Federations and SDN session

Posted by: admin  /   Category: event   /   コメントはまだありません
fia_2014-2
18
3
2014

2014年3月19日に FIA 2014 confernceのCloud Federations and SDN session にて、Bartosz Belter (PSNC) がSDN対応のクラウド連携に関するエネルギー効率を達成するためのFELIXのユーズケースを紹介します。ここで発表のライブを見ることができ、 Read more

FELIX at Future Internet Assembly 2014

Posted by: admin  /   Category: news   /   コメントはまだありません
fia_2014-2
04
3
2014

3月18-20日のアテネで未来のインターネットソリューションの研究者を集めて FIA 会議を開催します。本会議の詳細情報は、https://www.fi-athens.eu で得られます。FELIX のコンセプトやアイデアを宣伝し、ユーザーからのフィードバックを得る機会として本イベントに参加します。FELIX はポスターを展示し、注目を集めることで普及を図りたいと思います。「the Cloud Federations SDN/NFV: the highways towards improved QoE, Cost and Energy Efficiency」セッションと、「preFIA workshop」 の仮想化セッション中で、「The use case of project FELIX for achieving energy efficiency in SDN-enabled cloud.

Read more

Pre-FIA Workshop, 17-18 March 2014, Athens (Greece)

Posted by: admin  /   Category: event   /   コメントはまだありません
02
3
2014

Workshop Details: 17 March 14:00-17:30 and Tuesday 18 March, 09:30-13:00 Workshop online agenda: Day 1 Day 2 FIA2014 Programme, including Pre-FIA Workshops: http://www.fi-athens.eu Exhibition: http://www.fi-athens.eu/exhibitors 欧州委員会のFIREプログラムは、将来のインターネットのアプリケーション、サービスおよび技術に取り組むための、大規模なテストベッドおよびプラットフォームをヨーロッパに構築しています。FIREの設備は将来のインターネットの開発の重要なメカニズムとなる実験主導の研究や革新を支援してきました。多くのFIREの設備は公開され、広く利用されています。今後、ECや国家の資金が終了した後でも、これらの設備の持続を可能にする方法を模索しています。 FIREの発展: サステイナビリティーのための設備、サービスおよびコラボレーション・ストラテジー FIA2014 (http://www.fi-athens.eu/)が2014年3月17、18日にアテネにおいて、AmpliFIRE、CI-FIREおよびFUSIONの主催で開催されました。FIREの設備を需要側と供給側の両方から見ることは、常に発展し続ける動的な生態系の作成による、持続性への道を決める助けとなります。ビジネス・プレーヤーの要求と将来のインターネットの設備に関連したFIREの役割を考えて、ワークショップはビジネス、サービス関連、インフラストラクチャー、FIRE内外の技術的・組織的な共同作業などの機会に注目しました。 供給側から見ると、本ワークショップはFIREプロジェクト、開発者とオペレーター、FI-PPP、EIT.

Read more